クリームシャンプーのデメリット、メリットについて解説

髪質改善とヘアの疑問

リンスインシャンプーならず、トリートメントいらずのクリームシャンプーの人気が出ているよね。クリームシャンプーのメリット、デメリットについて解説していくよ。

クリームシャンプーメリット

  • 一回でシャンプー、トリートメント、頭皮ケアが出来る。
  • お手入れが簡単。
  • コスパが良い。
  • 時短が出来る。
  • 毛穴の詰まった汚れは落ちやすい。

クリームシャンプーデメリット

  • シャンプー&トリートメントのケアより効果が低い。
  • しっかり流さないと頭皮に残りやすい。
  • 根本がペタッと重くなりやすい。
  • スーパーハイダメージの方には物足りないかも。
  • しっとり、サラサラなど質感が選べない。
  • 量はたくさん使ってしまう。
  • さっぱり感は少ない。

シャンプー&トリートメントのケアより効果が低い

  • 髪の毛の補修と言うのは
  • しっかりシャンプーなどで汚れや埃など取り除く
  • 水をしっかり切る
  • トリートメントを揉み込むようにつける
  • チェンジリンス
  • 必ず流さないトリートメントを付けてドライヤーをする
  • 最後は冷風で仕上げる

という流れが一番よい使い方になります。

シャンプーからトリートメントまで一度で行うことは簡単で手間はかからないですが、内部補修成分が入りにくいという最大のデメリットがあります。

正しいシャンプーの仕方はこちら↓

しっかり流さないと頭皮に残りやすい

頭皮につけるタイプのトリートメントやシャンプー前の頭皮のクレンジングなどを使った方もいるでしょう。

どうしても形状がポテっとしているので、しっかりと流さないといけないです。

クレンジングなどはシャンプー前に使うタイプも多いですよね。(シャンプーでクレンジング剤をしっかり洗い流すことを前提に作っております)ソフトな水圧のシャワーでは特に落ちにくいです。

根本がペタッと重くなりやすい。

トリートメントは髪の毛の根本につけないで中間から毛先につけるというのが基本となります。

根本についてしまうと根本までしっとりしてしまいペタッとなってしまいます。

スーパーハイダメージの方には物足りないかも

クリームシャンプーはトリートメントだけど簡単に言うとクレンジングが出来るという製品です。

シャンプーしながら補修というのはどうしても、栄養が入りにくくなります。汚れを落としてから、髪の中の栄養を入れるのがベストなのでしっかり内部補修をするということにはあまり優れていないです。

しっとり、サラサラなど質感が選べない。

質感は普通位に設計されているためしっとりしたい方もしくは軽い仕上がりになりたい方というのには不向きになります。

万人にウケるような質感になっているため、質感は普通です。質感は流さないトリートメントやオイルなどで調整する必要があります。

量はたくさん使ってしまう。

ロングの方は量はたくさん使います。

毛が太い方は更に使う量は多くなります。

頭皮のクレンジングなどされた方はわかるかと思いますが、頭皮に付けていくときに髪の毛にもたくさんついてしまいます。意外とシャンプーしてからトリートメントの方がいいという方もおります。

さっぱり感は少ない

シャンプーで洗ったーという感じではないのでさっぱり汚れが落ちたという感じは少ないです。

シャンプーだけのサラサラな質感を求めている方は、スッキリしない物足りない感じになるかもしれません。

オススメの人

  • 短髪、ショートカットの方
  • 若干のしっとりめが好みの方
  • 髪の毛、頭皮の悩みが無い方
  • 髪質、髪の状態が普通の方
  • 頭皮のクレンジングをしながら、ある程度のヘアケアをしたい方
  • 流さないトリートメントで質感を調整する方

あまりオススメでは無い人

  • 凄くしっとりさせたい方
  • サラサラさせたい方
  • 髪悩みが様々ある方
  • 頭皮の油分が多い方

そもそもクリームシャンプーとは

トリートメントだけど頭皮の汚れもクレンジング出来るというものです。

トリートメントで頭皮のマッサージ、クレンジングも出来るんですよっ。というものがありますが、そのタイプとかなり似ております。クレンジング力があるトリートメントと考えて良いでしょう。

リンスインシャンプーとは

そしてよく馴染みがあるのが、リンスインシャンプーでしょう。

良くお風呂屋さんなんかに置いてあるシャンプー&トリートメントが1本でOKといつやつです。こちらも、ローダメージや短髪ダメージの方はあまり気にならないかもですが、補修力はあまりありません。

そして、内部補修成分などはほぼ期待しない方がいいでしょう。

シャンプーと一緒に質感を出すシリコンが入っているものです。リンスインシャンプーのメリットは、1本で良いというイメージがあるかもですが、最大のメリットは安いという点です。

リンスインシャンプーについてはこちら↓

まとめ

メリット、デメリットを理解してクリームシャンプーを使ってみては。様々な悩みに細かく対応できるのはシャンプー&トリートメントのラインで揃えること。

時短、ショートカットなど髪にダメージがあまり蓄積されていたない方は試してみても良いと思います。

小さいサイズがないので、合わなくても使い切れるよう何人かで住んでいる方が、誰かは合うということがあって良いかと思います。

おすすめのクリームシャンプーはこちら⤵

プロフィール

美容師歴20年以上のうさりです。

父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。

5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。

気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。

沢山の商品を使った知識をお届け致します。

忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。

また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。

旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。

他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました