抜け毛の原因8選について

髪質改善とヘアの疑問

結論で言うと

  • 男性ホルモン説
  • 遺伝説
  • 栄養バランス説
  • 皮脂毛穴詰まり説
  • 血液循環不全説
  • ストレス説
  • 皮脂腺説
  • 栄養、食事説

どれも抜け毛の対策のためには大事です。

様々な頭皮ケア以上にどうにもならないもの。恐らく大きな影響を与えている節があります。

それは、
ホルモン説、遺伝説 この二つです。

順番に案内していきます!

ホルモン説

男性ホルモンが体内でデヒドロテストステロンになり毛乳頭含めた毛母周囲に組織される毛細血管を収縮させます。
それにより、毛細血管の活性が制限されます。

わかりやすく言うと、男性ホルモンがただでさえ細い毛細血管を収縮させるため髪の毛へ栄養があまり行かなくなります。
そのため髪の毛が細くなり抜け毛が増えていきます。

男性ホルモンがたくさんありつよい人と言うのは脱毛する割合が増えると言われております。
ヒゲが濃い方胸毛が濃い方と言うのは薄毛の人がどうしても多いです。男性ホルモンであるから女性が全く問題ないかというとそういうことではありません。男性でも女性でも、少なからずどちらのホルモンも持っています。

ムキムキの髭や胸毛が濃いスポーツマンに、薄毛の人が結構いるなぁというのはイメージできるのではないでしょうか。

男性ホルモンの影響は、他の栄養や頭皮のマッサージなどのケア以上に大きな作用があると考えられています。

遺伝説

髪の毛の分布生え方などは遺伝で決定されます。父親の遺伝もありますが、母型のお爺ちゃんの遺伝も男性に強く現れるといいます。

仏壇を見てみると、自分の先祖の方が薄毛の場合は大体薄毛の方が並んでいることが多いといいます。

遺伝はDNAの話なので変えられることができません。

ある意味薄毛家系であれば、薄毛になることを受け入れると言うのも1つの選択肢かもしれません!

栄養バランス説

欧米人に雨水が多く発展途上国には薄毛の人が少ないです。

バランスの良い栄養食事をとらないと脱毛や薄毛の原因になります。
これも遺伝が原因いうのもあると思います。

しかし、動物性タンパク質やダイエットなどファーストフードなどをたくさん食べることにより栄養バランスが乱れ薄毛が増えているとも言われております。


例えば、毎日カップラーメンや揚げ物ばかり食べていると、体も病気になるのが考えられるように髪の毛も病気になると言うことです。

食べるべき食事としては亜鉛、ビタミンAビタミンB郡等が必要とされています。

亜鉛では
牡蠣、数の子、ひじき、海苔、きなこ、味噌、豆腐など大豆製品が良いと言われています。

ビタミンA
うなぎニラにんじんかぼちゃその他緑黄色野菜などが良いと言われています。

ビタミンB郡
納豆レバーセロリほうれん草小松菜などが良いと言われています。

皮脂ケアなど詰まり説


フケや脂で毛穴が詰まり髪の毛が生えにくくなる事です。


シャンプーだけでは落ち切れない過酸化脂質や浮気があるので美容室でのヘッドスパ炭酸シャンプーなどをしっかりと行うとよいでしょう!

血液循環不全説


頭皮が硬くなり毛母細胞への血行が悪くなります。
ただでさえすごく細い毛細血管ですが、毛細血管が圧迫され更に細くなり毛母細胞へ栄養があまりいかなくなると言うことです。


栄養がいかなくなることで髪の毛が育たず抜けてしまいます。

ストレス説


ストレスが何が悪いかと言うと自律神経系の交換神経を興奮させるため血管が萎縮します。


ストレスから血液循環不全になり、毛母細胞に栄養が行かなくなり髪の毛が細くなり抜けてしまいます。


その他ストレスと言うのはこれ以外にも影響があると言われています。
しかし病院の先生などが判断するストレスと言うのはよくわからないと言う答えの1つでもあります。


原因がよくわからないのでストレスと言う原因にしていると言うことです。

皮脂腺説


こちらも男性ホルモンとも関連していると言われますが皮脂腺の肥大によるもので抜け毛が増えます。


油がたくさん出すぎることで毛穴の詰まりや髪の毛が抜けやすくなると言うことです。


この次に説明する栄養食事節にも関連していますが、油っぽい揚げ物などの食べ過ぎによるものも考えられます。

睡眠説


これも体と同じように、睡眠不足や疲れなどで体が病気になるように髪の毛もツヤがなくなったり細い髪の毛が生えると言うことで抜け毛につながったりします。

人は3日間寝ないと死んでしまうなんて聞いたこともいるのではないでしょうか。

3日間寝ないと髪の毛が全部死ぬということはありませんが、薄毛や抜け毛の原因になります。髪の毛も不健康につながっていくということです。

まとめ

抜け毛の原因8選について、様々な原因がお互いに絡みあい抜け毛に繋がっている。

栄養バランスやストレスなど対処できる問題もあるのでできるケアは是非しましょう!

髪の毛があるとないでは人の若さや元気そうと言う見え方がだいぶ変わってきます。鏡を見たときに自分でも若いと感じるのが健康につながる1つであると思言われています。

しかし老化、ホルモン遺伝等は、現時点では特効薬的に対応しようがない。

サルに薄毛がいない様、薄毛は人類の進化と考えて諦めるのも考え方の一つ!

その方が気楽に生きていけるかもしれないですね。

プロフィール

美容師歴20年以上のうさりです。

父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。

5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。

気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。

沢山の商品を使った知識をお届け致します。

忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。

また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。

旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。

他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

参考文献

ヘアケアマイスターブック

こちらのヘアケアマイスターはお勧めです!髪の知識が身に付きます。

特に美容師さんや、髪の綺麗の為には大変為になります。

美容師さんはヘアケアマイスターの資格は持っていて損は無いと思います。

資格取得のURLのせておきます!

ヘアケアマイスター

JAPAN HAIR CARE MEISTER ASSOCIATION|日本ヘアケアマイスター協会
日本ヘアケアマイスター協会公式WEBサイト|&#125...

コメント

タイトルとURLをコピーしました