髪質改善とお酒の髪への影響

髪質改善とヘアの疑問

結論で言うと

週に2.3日なら大丈夫!
1週間のうち休肝日は作って!

補足


タバコと理由は似ており、肝臓に負担がかかることで髪の毛へ酸素があまりいかなくなります。

肝臓でたくさんの酸素を使うという理由に、なります。

酸素が不足すると酸素が生きるために必要なところから血液を送るようにしてます。

心臓とか、脳とか、臓器とかですね。

その為髪の毛の毛細血管に行く酸素は後回しになってしまうと言います。

心臓や臓器のか大事!ということですね。

確かに髪が薄くなるのは残念ですが、髪がなくなって死ぬということはないので、心臓、臓器優先になります。

お酒を飲む→肝臓に負担がかかる→肝臓で酸素をたくさん使う→髪の毛に酸素があまりいかなくなる→細い、ダメージのしやすい髪が生えてきてしまう

とは言っても

髪のためにお酒が良いとは言いませんが、そこまで気にしなくて良いです。

週に2.3日なら問題ないですし、ヘアケアの為には優先してすべき事がたくさんあります。

  • 自分に合ったシャンプー、トリートメントを使う
  • 頭皮のマッサージをする
  • エッセンスを使う
美容師実践0円ヘアケア
「美容師実践0円ヘアケア」の記事一覧です。

などなど
他にもあるので、よろしければご覧になってみてください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

まとめ


お酒はほどほどに!
ヘアケアには禁酒より大事な事がたくさん!

プロフィール

美容師歴20年以上のうさりです。

父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。

5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。

気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。

沢山の商品を使った知識をお届け致します。

忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。

また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。

旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。

他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

参考文献:大人のヘアケア大百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました