髪を巻き過ぎたときの対処法

髪質改善とヘアの疑問

結論で言うと

毛先だけ濡らして、ハンドブローをしましょう!

補足

つい巻き過ぎた時は、毛先だけ軽く濡らして引っ張りながらハンドブローすれば調整可能です。

ワックスをつけ過ぎた場合は、水で濡らして軽くタオルドライの後ドライヤーでかわかしましょう!

アイロンで巻くときは熱の力を使うので、水素結合が強くしっかりと行われております。

その水素結合を一度ゆるめて、再度伸ばして結合するという理論です。

ブローの技術というのは水素結合をどのぐらいするかという技術なんです。

これが、何度のアイロンで何秒ときめれれないのが難しいところなんです。

うさね
うさね

これが美容師さんのブローのテクニックなんだね。

うさに
うさに

最近はブローの技術を使うことが少なくなって、ブロー技術は年配の美容師さんの

方が上手な人が多いって言うよ。

その方の髪質、髪の状態、その日の気温、パーマしている、カラーしている、矯正したことがあるなど。

矯正したことがある髪はかなりやっかいで、美容師でも扱いは難しいところはあります。

もっとお勧めの対処方法

水ではなく、ミストタイプの流さないトリートメントで元に戻すことです。

ミストタイプの流さないトリートメントは、髪の浸透力が強いので元に戻りやすいです。

再度ドライヤーで髪を伸ばすときに、髪を熱からも守ります。

髪の悩みはだいたい、毛先のパサつきが多いのでヘアケアにもなります。

他にも髪質改善の悩みなど載せているのでよろしければご覧になってください!

プロフィール

美容師歴20年以上のうさりです。

父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。

5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。

気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。

沢山の商品を使った知識をお届け致します。

忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。

また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。

旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。

他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

参考文献:大人のヘアケア大百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました