シャンプー前にブラシを使った方がよいですか?

かってよかったもの,試してよかったもの

結論で言うと

ナイロンや木製の先がとがっていない櫛を使いましょう!

補足

シャンプー前に部足で髪をとかすのは、頭皮の汚れを落としやすくなります。

また絡まってしまった髪を元に戻してからシャンプーをしたほうが全体に泡がいきわたるのでしっかり汚れが落ち、洗えていないという髪が無くなります。

そして髪には、ほこりや花粉などは必ず付着してしまします。

量にしても結構な量が付いているといいます。

物理的な問題になりますが、ほこりや花粉は櫛でかなりの量が落ちます。

ほこりをパタパタして、ほこりが落ちるのと同じです。

花粉の時期に洋服を玄関で落としてから家に入ったほうが良いというのと同じです。同じようにパタパタするだけでかなりの量がおちるのですが、

櫛の方が髪の毛になじみやすく、髪にうまく触れられるので、多くのほこりがおちます。

ほこりがついたままだと何が悪いのか

シャンプー前にほこりをなぜとってからのが良いのかというと摩擦の問題になります。

シャンプーの泡も実は摩擦の少ないきめ細かい泡というのもあるのですが、今回は置いておきまして、

ほこりがはいっていると摩擦が増えます。

ほこりで摩擦が増えることによって、シャンプーで髪が痛むということになってきます。

シャンプー前にお湯でしっかり流すということも、摩擦を少なくし汚れを予洗で軽くおとす為です。

櫛は丸いものがよいのはなぜか

頭皮を傷つけてしまうからです。

先がすこし丸いもだと傷が付かないことと、フケが取れます。

フケも小さいフケは出てきてよいものであり、そのフケもシャンプー前に内容が良いシャンプーが出来きます。

上記のほこりのように摩擦の原因になります。

まとめ

頭皮と髪の為に、シャンプー前に櫛を使うようにしましょう!

プロフィール

美容師歴20年以上のうさりです。

父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。

5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。

気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。

沢山の商品を使った知識をお届け致します。

忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。

また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。

旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。

他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

参考文献:大人のヘアケア大百科

コメント

タイトルとURLをコピーしました