7トーンの髪の毛ツヤ感はどう?オススメの色味は?

髪質改善とヘアの疑問

うさに
うさに

ヘアカラーの明るさのトーンって悩むよね。一番ベーシックはトーンの7トーンとツヤ髪について案内していくよ。

結論で言うと


7トーン明るさの髪の毛をツヤツヤにするのはとても簡単です。ヘアカラーを楽しみながらツヤ髪を維持するのにオススメのトーンです。
12レベル14レベルなどブリーチをしている髪に綺麗なツヤ感を出すと言うのは難しくなってきます。
7トン8トーンなどの色味であればカラーを楽しみながら髪の毛をあまりダメージさせず、ツヤ感を出していくことができるでしょう。

ブリーチなどハイトーンのカラーでなぜツヤが,出にくいか?

アルカリが強く、過酸化水素でメラニンをたくさん消滅させなければいけないからです。

アルカリが強く、過酸化水素でメラニンをたくさん消滅させることで、何か起こるかと言うと、

  • キューティクルをたくさん開かなくてはならない。
  • たくさん開いた為キューティクルが,完全に閉じ切らない。
  • キューティクルが剥がれ落ちる。
  • 髪の毛の栄養も抜ける。

という理由があります。

髪の毛のツヤの原理について詳しくこちらで案内しております。


一言で言うと、光を乱反射させないように鏡の様な整った平らな髪の毛が光を一点にに反射させツヤのある髪の毛に見えます。

7トーンのカラーはツヤ髪&色味もキレイ

7トーンのカラーはアルカリや過酸化水素も高くすることを必要としないです。その為キューティクルをあまり痛めることがなくヘアカラーを楽しめます。

キューティクルに負担がないと言うことはツヤが出ると言うことです。しかしピンクや緑などの色味は7トーンではあまり感じることが出来ませんが、ほんのりピンク、ほんのりオレンジなどと言う上品なヘアカラーを楽しむことが出来ます。20代のハイトーンのカラーを楽しみたい!という方以外は7.8レベルのトーンのカラーをオススメしてます。

ツヤ髪に最も大事なのはホームカラー


7レベル8レベルのトーンのカラーと言えどキューティクルは開いております。

キューティクルがほぼ完全に閉じるまでに約2週間かかります。この2週間のケアというのがとても大事な期間になります。


この2週間のホームケアをしっかりと行うことが大事です。アミノ酸系のシャンプーで洗い洗いながら栄養を入れていきましょう。そしてトリートメントも,ヘアケアようの良いものを,使っていきましょう!

まとめ


7トーン、8トーンのカラーはツヤのあるキレイなヘアカラーを楽しめる。今女性ではおしゃれでヘアカラーをするという方が8割9割以上だと思います。なかなか黒髪の女性って最近はあまり見ないですね。
7.8トーンは髪の毛の健康にも、ツヤ髪にもオススメのトーンです。ビビットな色味を楽しむというのは難しいですが、キレイな色にそまるので上品なツヤのあるヘアカラーを楽しむのにオススメです。
迷ったらブラウンやベージュ系のベーシックなカラーから行うのがオススメです。

プロフィール

美容師歴20年以上のうさりです。
父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。
5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。
気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。
沢山の商品を使った知識をお届け致します。
忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。
また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。
旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。
他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました