髪の毛のサイクルについて

髪質改善とヘアの疑問
うさね
うさね

髪の毛のサイクルについて案内していくよ。

髪の毛のサイクルは大きく3つにわかれているんだ。

結論で言うと

成長期
退行期
休止期

この3つに分かれます!

もっとわかりやすく言うと
髪の毛が伸びている時期
髪の毛がもうすぐ抜ける時期
髪の毛が生えるまでまで準備をしている時期

成長期である髪の毛は構成比で言うと85から95%になります。

期間としては4から7年になります。

4から7年は髪の毛が伸び続けると言うことになります。
そして抜け落ちる後退期の準備に入り抜け落ちると言うわけです。


休止期である髪の毛は構成比が9から14%がになります。

期間としては2から3週間ほどあります。
生えるべき髪の毛が、髪が生える準備をしております。


退行期と言うのは、髪が抜け落ちる準備に入ります。構成比としては1から3%となります。

機関で言うと2~3週間ほどです。


一般的な人の髪の毛で、髪の毛が10万本生えているといいます。
一版的な髪の毛の100,000本分の1%で約1000本になります。
常に1000本から3000本が退行期と言う髪の毛が抜ける準備に入っております。
そのうちの100本位が毎日抜けると言うことです。
新しい髪の毛が入るために毎日100本ぐらい抜けるので、適度な抜け毛と言うのはあまり気にしなくていいです。

生え変わる回数も決まっている

髪の毛が抜けると言うのは問題ないですが、抜けすぎると言うのは問題があります。

抜けた毛はまた生えてきます。成長期である4から7年の間は抜けずに伸び続けます。

しかしこれが0~3年の間で抜けてしまう髪の毛があります。

このような状態だと、退行期である髪の毛の構成比がふえてしまいます。

そして、髪の毛の生え変わる回数は決まっているので、いつか生えてこなくなり薄毛になるということです。

まとめ

髪の毛にはサイクルがある。適度な抜け毛は気にしないで!

プロフィール

美容師歴20年以上のうさりです。
父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。
5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。
気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。
沢山の商品を使った知識をお届け致します。
忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。
また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。
旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。
他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

参考文献

ヘアケアマイスターブック
こちらのヘアケアマイスターはお勧めです!髪の知識が身に付きます。
特に美容師さんや、髪の綺麗の為には大変為になります。
美容師さんはヘアケアマイスターの資格は持っていて損は無いと思います。
資格取得のURLのせておきます!
ヘアケアマイスター

JAPAN HAIR CARE MEISTER ASSOCIATION|日本ヘアケアマイスター協会
日本ヘアケアマイスター協会公式WEBサイト

JAPAN HAIR CARE MEISTER ASSOCIATION|日本ヘアケアマイスター協会
日本ヘアケアマイスター協会公式WEBサイト|&#125...

コメント

タイトルとURLをコピーしました