キューティクルの構造と役割について

髪質改善とヘアの疑問

うさね
うさね

キューティクルの役割、キューティクルとはどんなものか案内していくよ。

キューティクルの役割

キューティクルは髪のダメージに大きく関わっています。

キューティクルがはがれると髪の内部の栄養は急速に流出て行くのでダメージはすごく進行していきます。

キューティクルは髪の中の栄養を外に出させない役割と、紫外線等や物理的なダメージから守る役割をしています。

キューティクルの特徴

4から6枚ぐらい重なってきます。


たけのこの皮のような側の構造です。ちょっとにてますよね。

上の中の栄養が出ないように保護していますが硬くてもろい性質があります。

キューティクルはケラチン蛋白と言うものからできています。

キューティクルは8層の構造でできている


その中でとても重要と言われるのが細胞膜複合体であるCMCと18MEAと言うものです。
どこの美容メーカーの殆どのシステムトリートメントには、CMCを補給する、18MEAを補給すると言うものが入っています。

擬似キューティクルとは


キューティクルが剥がれてしまった場合に、お肌の様にキューティクルは自分で再生できません。

そのため疑似的なキューティクルと言うものをトリートメントにはいっているものがあります。

この疑似キューティクルを加えることによって髪の質感やツヤがだいぶ良くなります。良いトリートメントにははいっていますね。


しかし、どうしても後から付けたものなので、剥がれやすいので頻繁につける必要があります。

まとめ

美容師が総評シャンプー
「美容師が総評シャンプー」の記事一覧です。


キューティクルは複雑な構造をしています。
そのためキューティクルを直すと言うのは今の技術に限界があります。

そのためキューティクルが剥がれないような毎日のヘアケアが必要でしょう!

プロフィール


美容師歴20年以上のうさりです。
父、母、兄弟全員美容師の美容一家です。
5歳から美容師になろうと思い、高校在学中に通信の美容学校入学。高校卒業後に美容室に就職。
気が付けば美容師歴美20年以上となり、様々なシャンプー、トリートメント、アウトバストリートメントを使用してきました。
沢山の商品を使った知識をお届け致します。
忖度なしに、人気のシャンプー、トリートメント、アウトバス、スタイリング剤、ヘアケア用品などのオススメ、成分分析、総評、ヘアケアの疑問、髪質改善についてなどを皆様にお届けできればと思います。
また、ご自宅で簡単にお金をかけずに出来るケア方法などお届けしていきます。
旦那のうさにも、10年以上美容関係で従事しており、その知識を活かし一緒に総評しております。
他にも髪質改善と髪の悩みや疑問について載せているので、よろしければご覧になってください!

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

かてよかブログ | 美容のプロが選ぶヘアケア かってよかった みてよかった いってよかった
ヘアケアについて かってよかった 使ってよかったなどご紹介いたします。

参考文献


ヘアケアマイスターブック
こちらのヘアケアマイスターはお勧めです!髪の知識が身に付きます。
特に美容師さんや、髪の綺麗の為には大変為になります。
美容師さんはヘアケアマイスターの資格は持っていて損は無いと思います。
資格取得のURLのせておきます!
ヘアケアマイスター

JAPAN HAIR CARE MEISTER ASSOCIATION|日本ヘアケアマイスター協会
日本ヘアケアマイスター協会公式WEBサイト|

JAPAN HAIR CARE MEISTER ASSOCIATION|日本ヘアケアマイスター協会
日本ヘアケアマイスター協会公式WEBサイト|&#125...

コメント

タイトルとURLをコピーしました